探す

ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

メニュー

王子がいる養蜂場「はちみつ工房」に聞く はちみつとミツバチの秘密

ミツバチが作り出す天然の恵み・はちみつ。おやつのパンケーキに垂らしたり、朝食のヨーグルトに混ぜたりと、とっても身近な食べ物です。

また、はちみつは古くから民間療法に広く用いられています。
「のどが痛いときははちみつ」「口内炎に塗るといい」なんていう話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

でも、はちみつがどのように作られているのか、意外に知らなかったりしませんか?

そこで「はちみつ王子」で有名な千葉県君津市の「はちみつ工房」で、はちみつについて聞いてきました。

驚くべきミツバチの生態もあきらかに

 

■はちみつ工房とは

千葉県房総に位置する養蜂場で、養蜂の現場を間近に見学することができることで人気のスポット。
「はちみつ王子」がはちみつやミツバチについて分かりやすく教えてくれます!
はちみつの試食&販売もあり。

 

気になるはちみつ王子ですが、奥のガラス越しに立つ青年が3代目はちみつ王子。

 

はちみつ王子のいる「はちみつ工房」(千葉県君津市)では養蜂の現場を間近で見られます

昨年まで高校生だったフレッシュボーイです!

花の種類によって
味もさまざま

今回お話を聞いたのは、販売部のベテラン・金子直哉さん。

はちみつ王子のいる「はちみつ工房」(千葉県君津市)では養蜂の現場を間近で見られます

養蜂の世界に飛び込んだきっかけは友人の友人の紹介だったそうです!

 

一般的に、ちょっと怖いイメージのあるハチ。
やはり金子さんも初めはミツバチがちょっと怖かったのですが、1年ほど養蜂の現場を経験してみると苦手だったミツバチがだんだん「かわいく」思えてきたとのこと!

 

「ミツバチにも個性というものがあって、こちらが丁寧に愛情を込めて接すると穏やかな性格になるんです。
逆に荒々しい養蜂家さんのところのハチはちょっと動きが激しかったり…。
そういう姿を見て、ハチっておもしろいな、もっとハチのことを知りたいなと思うようになって、今に至ります」(金子さん)

そんなミツバチが作ってくれるはちみつ。

お店に並んでいる品物を見ると、ラベルに「アカシア」とか「レンゲ」とか、花の名前が記載されていますよね。

花によって、香りも味もまったく異なるのもはちみつの特徴なんです。

たとえば、取材時に販売していた「桜」はふんわりと甘い香り、「そば」はクセのある後味がありました。

「百花」は、いろいろな花の蜜が混ざっているので同じ百花でも養蜂場によって味もさまざま。

もちろん、花の季節によって採れる蜜も替わるので、いろいろ食べ比べてみるのも楽しいかもしれませんね!

はちみつ王子のいる「はちみつ工房」(千葉県君津市)では養蜂の現場を間近で見られます

うれしい効能がいっぱいのはちみつ
オススメの食べ方も!

健康的なイメージがあるはちみつですが、なんと約80%が糖分(ブドウ糖と果糖)でできています。

はちみつに含まれる糖分は吸収が早いので、疲れたときに摂取するのに最適だといわれています。
その他に、抗酸化作用や整腸作用などの美容に関する効果も期待できるのだそう。

ママにもうれしいはちみつですが、ついヨーグルトやパンなど、マンネリになりがち…。

金子さんはどんな風に食べているんですか?

 

「ぶっちゃけ、そこまではちみつが大好きってわけじゃないんです(笑)。
基本、朝はごはんなのでパンを食べる機会もあまりないし、パンケーキもそんなに食べないし…。

なので、はちみつは料理に使うことが多いです。

砂糖の代わりに使うと仕上がりの味に深みが出るんですよ。
和洋中どんなお料理でもいけるので試してみてください。

あとよくやるのは、チーズのはちみつがけ。ぼくはお酒が好きなのでおつまみですね。
どんなチーズでも合います!」(金子さん)

 

筆者も早速、普通のナチュラルチーズでマネしてみましたが、チーズの塩気にはちみつの甘さが合わさり、ちょっとリッチな味わいになりました~!

クリームチーズやブルーチーズなど、いろいろなチーズで試してみたくなります。

※はちみつは生後1歳未満の乳児には与えないようにしてください。

乳児ボツリヌス症を発症することがあります。

びっくり! なミツバチの生態

養蜂場で働き始めてミツバチの生態や習性を目の当たりにした金子さん。

不思議なことばかりですっかりミツバチに魅了されてしまったそうです。

 

「まずミツバチにはオスがほとんどいないんです。

1つの巣箱には約1万匹のミツバチがいるのですが、そのうちオスはたった1割程度。
花の蜜を集めたり、幼虫のお世話をしたりするのはすべてメスで、オスの仕事はありません…。

もっと言うと、ハチの象徴でもある「針」もありません。

ミツバチのオスは基本、何もしないで暮らしていますが、その中でも選ばれた何匹かは、女王バチが繁殖するときのみ出番がやってきます」(金子さん)

オスの生態…ちょっと悲哀を感じます。

また、交尾した女王バチは腹部を見るとすぐ分かるそう。
女王バチが巣から離れると他のミツバチたちもいなくなってしまうので、交尾を終えた女王バチが巣から離れないように管理するのも養蜂家の大切な仕事です。

 

そんなハチたちが暮らす巣箱の中からはちみつ王子が巣枠を取り出して見せてくれました。

当然ですがミツバチがいっぱい!

 

はちみつ王子のいる「はちみつ工房」(千葉県君津市)では養蜂の現場を間近で見られます

このミツバチたちは、ただ単に蜜を集めるだけでなく、巣の中で糖度を上げたり、体温で温度調節したり、羽を動かして乾かしたりして「はちみつ」を完成させます。

花から採取した蜜をはちみつだと思いがちですが、花から採れる蜜は「花蜜(かみつ)」といってはちみつとは別物。

みつばちの巣箱はいわば「家」兼「はちみつ工場」なんですね!

 

ここでふと、王子の後方に掛けられたバドミントンのラケットが気になりました!

 

 

はちみつ王子のいる「はちみつ工房」(千葉県君津市)では養蜂の現場を間近で見られます

 

実はこれ、ミツバチの天敵であるスズメバチと戦うためのものだそうです。

ただ追い払うのではなく、必ず「しとめる」のがミッション。

なぜかというと、以前、巣箱の近くを飛んでいたスズメバチをそのまま逃がしてしまったところ、たくさんの仲間を連れて再びやってきてしまったのだとか。

初めに見たスズメバチは偵察係で、ミツバチの巣箱の情報を自分の巣に持ち帰り、仲間に伝達してしまったんですね。

そんな事態を防ぐために、スズメバチを1匹見たら絶対に巣に帰してはいけない、と金子さんは経験から学び、心に留めているのです。

 

最後にミツバチの寿命について。

働き者で有名なミツバチですが、いったいどのくらい生きられるのでしょう?

「女王バチではない、一般職のミツバチの寿命は成虫になった後は約1ヶ月程度。
初めの3週間は巣の中で、幼虫のお世話やハチミツの管理といった仕事をしています」(金子さん)

最後の1週間~1週間半にやっと外の世界へ。

本職(?)である蜜集めに奔走します。

 

やがてミツバチは死期が近付くと、より遠くに飛ぼうとするといわれています。

これは巣の中で死んでしまうと、自分の死骸の処理を仲間がしなくてはならないため。

なるべく巣の外で死んで、仲間の仕事を増やさないようにしているんじゃないかな、と金子さんは教えてくれました。健気ですね。

 

聞けば聞くほどビックリなミツバチたちの暮らしぶり。

取材を通じて筆者も、ハチたちと関わるうちにミツバチが好きになったという金子さんの気持ちがちょっぴり分かる気がしました!

「はちみつ工房」では、実際にミツバチを見ながらこんな楽しい話をいろいろ聞かせてもらえます。

もちろんはちみつ王子の実演も間近で見られますよ。

夏休みの自由研究のヒントにもなるかもしれません♪

 

はちみつ工房 

住所/千葉県君津市皿引187

営業時間/※日により異なるので事前に要問合せ

定休日/不定休

料金/無料(有料体験1,500円もあり)

アクセス/館山自動車道 君津ICより約10分

電話番号/0439-71-8338(平日10時~17時)

※見学・体験は要予約

関連するキーワード

この記事を書いた人

編集部 テラモト

WEB編集者。千葉市生まれ、千葉市在住のアラフォー。編集プロダクションなどを経て「ちいき新聞」編集部へ。甘いものとパンと漫画が大好き。私生活では5歳違いの姉妹育児に奮闘中。★Twitter★ https://twitter.com/NHeRl8rwLT1PRLB

編集部 テラモトの記事一覧へ

あわせて読みたい

おすすめ

  • 「バルフェススタンプラリーinユーカリが丘」ユーカリが丘を食べ歩こう!
  • 【佐倉市】テイクアウト・宅配ができる飲食店まとめ
  • 千葉でコーヒー豆を買うなら ビギナーから玄人までが通う名店・遠山珈琲(白井市)
  • 【千葉市】TREASURE RIVER book cafe(トレジャーリバー ブックカフェ)バー、ランチ、ブックカフェ…多彩な顔を持つお店
  • カフェsenkiya、センキヤ菓子店etc個性的でオシャレなお店が集う KAWAGUCHI SHINMACHI
  • 【千葉】絶対おすすめ手土産&ギフト帰省にも旅行のお土産にも限定品から定番まで
  • 【千葉市中央区】テイクアウト・宅配ができる飲食店まとめ
  • 【埼玉】お土産・手土産おすすめ&人気はコレ!絶対喜ばれる!おいしくてかわいいお菓子
  • 【喫茶店メニュー】千葉県八千代市「COFFEE SHOP FUJI」のクリームソーダ&習志野市「コーヒーハウス チャオ」のイチゴミルク
  • 【カフェ】おいしいコーヒーが自慢 船橋市「max and son’s coffee」
  • 【2020年夏の最新版】千葉でおすすめかき氷6選!人気のお店から穴場まで
  • 【市原市・袖ヶ浦市・木更津市】テイクアウト・宅配ができる飲食店まとめ
  • 【ラボママ紹介】近藤知世さん キレイは日常からママにオススメのヨガポーズも
  • 発酵の里・神崎(こうざき)の 酒蔵まつりがスゴイらしい!【2020年は開催中止】
  • 世界マスタートレーナーがいる!ビュート千葉うすいスタジオのトレーニングを体験
  • ゴムなしパンツでもう締め付けない妊活きっかけに越谷の柴崎さんが開発
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol35~やめるとわかるアレコレ~
  • 千葉で酵素風呂に入れる!「発酵浴のかむろ」で温活してきました
  • 【更年期】体重増加やイライラなど…軽やかに乗り越えたい! 千葉市のエステ「サロン デ フェリス」で聞いたダイエット法や不安解消法は?
  • 船橋ロフトのスタッフが教えてくれた!夏のお出かけにおすすめひんやりグッズ10選
  • 肩こりがツライママ、かけっこが苦手な子ども…その悩み「足」が原因かも?
  • 【栄養士の料理】ショウガを上手に取り入れて今年こそ脱冷え性!
  • 【プロ直伝!】マスク着用時のメイク・アドバイス
  • 【佐倉市】女性専用ダイエットジム初心者体験記~グループレッスン編~
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol23~レッツ身軽でどこまでも~
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol15~優先順位で暮らしは変わる~
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol19~子ども部屋作りはルールが大事~
  • シンプルな外観が目印!柏市手賀の杜にケーキ屋さんがオープン
  • 2019年10月増税決定!  増税前と後でマイホーム購入はどう変わる?
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol27 ~捨てるって簡単なこと~
  • 【コストコ】新生活準備おすすめ商品10選 +番外編!コストコでブランドバッグが安く買えるって本当?
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol32~片付けって決着をつけること~
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol30 ~物を減らすと暮らし方が変わる~
  • 理想の住まいってどんな住まい?初めてのマイホームづくり
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol25 ~防災グッズ、何を用意する!?~
  • スタイルのあるインテリアに憧れる! 「自分らしさ」が光る江村さんの暮らし
  • 親に終活を切り出せない悩める子世代へ~親子で一緒に「ダブル終活」のすすめ
  • おしゃれな自動販売機「Nuts and coffee」が気になる! 運営元を取材しました
  • 「キレド ベジタブルアトリエ」(千葉市若葉区)野菜たっぷりランチとこだわりの雑貨をお買い物
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol23~レッツ身軽でどこまでも~
  • 【私のちいき愛Vol.7】漫才師・U字工事さん漫才でふるさとを全力応援!
  • 【保存版】災害から身を守るために避難の心得(日本赤十字社千葉県支部監修)
  • 軽の新車も頭金なしでOK 「カーリース」という選択【メリット・デメリット】
  • スマートスピーカーやAI家電、家庭用ロボットでできることは?
  • 千葉県のパワースポット3選(神社・自然) 金運に縁結びに開運も?立ち寄りスポットもご紹介
  • 100均グッズでできる!簡単フェイスシールドの作り方
  • 千葉の宝くじ売場 当たると評判の売場に行ってきました。 
  • 【ミニマリスト阪口ゆうこコラム】“持たない”暮らしで毎日笑顔vol27 ~捨てるって簡単なこと~

該当の記事はありません。

  • 雨の日に子供とお出かけ!千葉の屋内&室内スポット5選【チコルパーク・ニッセなど】
  • うちのこはちゃん「帰り道」
  • 「9歳の壁」「10歳の壁」の乗り越え方 自分から勉強する子になる!? 学研教室のメソッド
  • スマートスピーカーやAI家電、家庭用ロボットでできることは?
  • 「今どきの子育て事情」双子のパパ  NON STYLE 石田明さんインタビュー
  • 【育児漫画】パパ芸人タケトの『ママどう思います?』第22話「娘の乙女心」
  • 子どもがしゃべらない―発語の遅れを取り戻すために。松戸の児童発達支援施設「こゑ」
  • うちのこはちゃん「泣きまね」
  • 王子がいる養蜂場「はちみつ工房」に聞く はちみつとミツバチの秘密
  • 『映画 おかあさんといっしょはじめての大冒険』全国上映中! 声の出演・関根麻里さんも絶賛 
  • 【マネー特集】お金について学ぼう! FPの貯蓄法アドバイス&親子で行きたい貨幣博物館
  • うちのこはちゃん「おとなへの質問」
  • 赤ちゃん連れでも安心の宿 紋屋で旅行デビュー【千葉県南房総市】
  • 勝手にビバ!チバ!【船橋】習志野台・高根台エリアの3店舗。ママに優しいお店特集!
  • 【千葉の偉人】元祖アクティブシニア伊能忠敬(千葉県香取市)
  • 【工場見学】八天堂きさらづ千葉にくりーむパン工場が登場
  • 八千代市にオアシス発見!「LOCAL LOCAL GARDEN」でおしゃれピクニック&BBQ
  • 千葉県民もよく知らない? 千葉でいちばん高い山は、都道府県最高峰の山でいちばん低いのにいちばん登頂難易度が高かった!?
  • 21世紀の森と広場で自然と遊ぶ ~樹木の「性」の不思議編~
  • 「キレド ベジタブルアトリエ」(千葉市若葉区)野菜たっぷりランチとこだわりの雑貨をお買い物
  • 有名サーカスの舞台裏。ライオン調教秘話!団員は共同生活?3カ月で転校?
  • 戦争の貴重な資料をアーカイブするコミュニティスペース永遠の図書室~The Eternal Library~
  • 越谷駅すぐのおすすめお買い物スポット「アルコ越谷」
  • 【子育て】GW渋滞にはまってしまったら… 車内での過ごし方とおすすめサービスエリア
  • 水中カメラマン・原田雅章さんが見る世界!色彩に魅せられるリモート海中散歩
  • 【八千代市】くらしのうつりかわり展・昭和と平成のくらし/八千代市立郷土博物館
  • 【千葉・埼玉の週末おでかけ情報】12月8日(土)、12月9日(日)、12月15日(土)
  • こどもフェスタ in とうかつ2019 ~五感で育つこどもたち~
  • 【市原市】文学作品「更級日記」に触れてみよう!平安貴族の女性の心の内とは? 
  • 【市川市】チャレンジド・ミュージカル「七人の八百屋お七」/市川市文化会館
  • 木更津でテイクアウト! ドライブスルーマーケット with ナチュバ
  • 【守谷市】守谷ひがし野プレイパーク/棒パンを焼こう!
  • 第16回 市民のための糖尿病教室(千葉県松戸市)専門家に相談もできる
  • 【千葉市】大賀ハスまつり初の夜イベント開催!~YohaS(夜ハス) vol.0~
  • 【八千代市】 キャンドルナイト2019(道の駅やちよ)12月22日開催
  • 第16回木更津こどもまつり
  • 【千葉の奇祭】千葉県山武郡芝山町山田に伝わる大根を投げつけるあらい祭りとは!?
  • 千葉ミラクルズSCの皆さんに聞いたパラ水泳の魅力健常者の水泳とのルールの違いは?
  • 【ちいきラボ活動報告】スマホ撮影のコツを伝授 「スマホ撮影術~子ども編~」
  • 【千葉・埼玉の週末おでかけ情報】11月16日(土)、11月17日(日)
  • 【千葉の週末おでかけ情報】9月14日(土)、9月15日(日)、9月16日(月)
  • 『映画 おかあさんといっしょはじめての大冒険』全国上映中! 声の出演・関根麻里さんも絶賛 
  • なぜこんなにきれいに見える?おすすめ冬の花火大会2018【関東近郊】秩父・お台場・木更津など
  • 車いすバスケットボールの名門チーム 「千葉ホークス」が目指すこと
  • 【千葉・埼玉の週末おでかけ情報】6月21日(金)~30日(日)
  • 【千葉ポートタワー】家族と友達と恋人と! 千葉のクリスマスはやっぱりここでしょ!
  • マクハリハンドメイドフェスタで世界にひとつだけのお気に入りを見つけよう
  • 【千葉の週末おでかけ情報】1月18日(土)、1月19日(日)

該当の記事はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当の投稿はありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

該当のイベントはありません。

このページのトップへ